チェリーボーイ
チェリーボーイ
童貞
 26歳、チェリーボーイな俺はとにかく初めてのセックスをしたくて仕方がありませんでした。
ブサメンだし女性とつき合ったこともなくて、今まで風俗も行ったことがないことから、チェリーボーイを続けてきたのです。
毎日のようにオナニーはして快楽は楽しんでいるのですが、やっぱり女性のオマンコの穴の中でペニスを楽しませてみたいという気持ちは凄く強くなっちゃって、何とかエッチな出会いを見つけることはできないか?と考えた挙げ句、インターネットの出会い系サイトを利用することにしてみました。
出会いのサービスを展開している出会い系サイトというのは、大人の出会いを見つけられるカテゴリ-まであるようで、ここで大人の関係をつくれる女性を探そうと思ったんです。

 チェリーボーイの俺とメール交換を始めてくれたのが、40歳のずっと年上の女性でした。
余りにも年齢差があったから、彼女とはメール交換だけにしようかなという気持ちになっていたんですが、それでもエッチな会話をしていくと凄くムラムラしちゃって、熟女の肉体で初めての経験をするのも悪くないって考えが変わっていったんです。
彼女もセックスをすること自体は前向きだったし、チェリーボーイの初めての相手に会うのも楽しそうなんて書いてくるし、それで会う約束をしてしまいました。

 40歳の女性って凄いおばさんだと思っていたけど、意外にも若作りの方だったしスタイルもかなりいい人でした。

顔立ちも綺麗で、これは確実に問題のない相手だと言うことで、ペニスもフル勃起状態。

ホテルの中ではたっぷりとフェラチオしてもらって、無茶苦茶気持ちよくされていったし、彼女のオッパイもオマンコもしっかり舐めてあげて、それで彼女がペニスを手に取ってオマンコに持っていってくれて、初挿入を成功させることが出来ました。

オマンコの穴の中の快楽って半端じゃありませんでした。
こんなに気持ちがいいなんて、今まで知らなかったのが勿体ないくらいで、思いっきり中で動かし続けていったんです。

中出しもしちゃって、彼女の肉体で思いっきり気持ちよくなっていきました。
オーラルセックス
8/10 19:48
最新投稿

Presented by Z-Z BOARD