諫早ベビースリング交流会BBS



E-mailは非公開です。

Name
Mail
Title
Comment
URL
Password (削除パス)


 
  Name あゆっち

帰ってきました♪


こんばんは('∀')
本日、やっと諫早に帰ってきました♪
子供二人連れての外出はまだ慣れないので、いつになるか分かりませんが、落ち着いたら交流会にも復帰したいです!!
半年以上、夫一人置いて留守にしてたので、家の中えらいこっちゃで・・・とりあえず、しばらくは家の片付けの日々になります(;_;)
けけしさんも忙しいでしょうね、お会いしたいです♪
1/4 0:23 [PC]

 
 


 
  Name みつよめ

あさみさん
オモチャがあさみさんのベビーのところに戻ってよかったです(^-^)
しばらくドキドキしてためらったのでちょっと不審者みたいにジロジロみてしまいました(^_^;)
またいつでも会にいらしてくださいね♪
10/24 21:13 [i]

 
 


 
  Name あさみ

ありがとうございました


今日たまたまスタッフの方にお会いし、おもちゃの忘れ物が手元に戻りました
もう なくしていたと諦めていたんで…サイトに取り上げていただいたのに 気付かずスイマセンm(__)m
あと覚えていただいていたとこに感動しました!!    ホントにありがとうございました
10/24 7:30 [PC]

 
 


 
  Name sonoe

ありがとうございます。
帰って見てみたらどうも手作りのようです。
今、自宅の東京に帰ってきてまして残念ながら今月は参加できそうもありません・・・。
来月また帰るので日にちがあえば参加させてください!
「カンガルー抱き」調べて挑戦してみます!
10/17 21:31 [PC]

 
 


 
  Name ゆみみ

ゆるいのではないかと思われます


sonoeさん、書き込みありがとうございます。先日は参加いただきありがとうございました。

さて、お子さんがずれるということですが、やはりテールの引き(ポーチの締め方)が足りないのだと思います。
少し乱暴な言い方ですが「身動きできないくらいに」きっちり締めて使ってください。

また、お子さんが前を向きたがるということなので、前向きに抱っこすると落ち着いて入ってくれるかもしれませんね。「カンガルー抱き」と言われる方法で、ネットで「カンガルー抱き」で検索するとやり方を紹介しているサイトがいくつか出てきますので参考にされてみて下さい。
sonoeさんのお子さんは、月齢的にもちょうど可能な時期ですし♪ウチの子も、この抱き方をすると周りがよく見えるのでとてもゴキゲンで納まっていました。

ただこの抱き方をする時は、お子さんが前のめりになりやすく、まただんだんリングと反対側に傾いて行きがちなので、対面の縦抱きよりもさらに意識してテールを引き締める必要があります。最低限、ポーチの底が必ずsonoeさんのおへそ以下にはならないようにしっかり締めて下さい。

一方、市販品にはテールを充分引ききれないものが大変多くあります(不適切なレール綿やスポンジ、その他付属品がじゃまになったり、リング部分が固くてとても片手では引けないものなど)。締め方が甘い場合、使い方というよりスリングそのものに問題がある場合も少なくないのです。
sonoeさんのご使用スリングのメーカー名をお知らせいただければ、その点についても具体的なアドバイスが出来るかと思います。

来週火曜にまた交流会をしますので、お時間があれば参加してみませんか?ちょっとでも直接見ることができれば・・・と思いますので。
10/17 18:08 [PC]

 
 


 
  Name sonoe

こんにちわ。
下でメールが届かずお騒がせしたものです^^
自宅に帰って手持ちのもので、何度か挑戦してどうにかできてるか微妙なところなのですが、
子どもがジッとしていず、前を向こうとしてどんどんずれて落ちそうになるくらいまでずれてしまいます。
こういう場合は抱き方を変えたほうがいいのでしょうか?
それてもセッティングがあまいのでしょうか?
10/16 18:14 [PC]

 
 


 
  Name ゆみみ

shoumamaさんへ


レスが遅くなり申し訳ありません。
長崎市は支援センターがあちこちに出来ましたが、諫早はまだまだ本当にそういう場所が不足していますよね。
諫早スリング交流会は、そんな中で赤ちゃん連れのママの息抜きの場を身近に提供したいという思いもこめて開催しています。
しかし開催に適した場所すら不足している(飲食禁止とか、乳児連れは困る、という施設が多い)のが諫早の現状です。

核家族化が進み密室育児が急増する今の社会には、郊外の大掛かりなハコモノ施設よりも、近所で気軽に過ごせる交流の場こそ何より必要と考えます。
どうか頑張って、そんな施設を実現して欲しいと思います。
また、もしお手伝いできる事があればぜひ協力したいと思いますので、その折りにはご連絡下さい。
10/11 7:04 [PC]