110号室 柘植 陽貴

超カスタムレンタル掲示板

[投稿][HOME]

室内インテリア

★鈴影怜綺
(寝癖を直した礼と共に抱擁されればぐっと背を伸びて身体を押し付け、降るキスに双眸を細め)…ちゃんと授業も聞くんだよ。……次は二人で我慢しなくていいところにデートに行こうか。(バッグを持ち、空いた手は相手と繋いで絡めそのまま並んで登校する幸せに此方も表情を緩めて学校へと)>退室
2016/9/6(火)23:50
[削除]

★柘植 陽貴
(手を引かれるままに相手と洗面所へ。寝癖を直される感覚にくすぐったそうにしながらもじっとしていて)んんー?ありがとな!助かった!(へらりと笑って感謝の言葉を述べ、相手をぎゅーと抱きしめそのままキスを落として)ん、行こうぜ。あー……今日も怜綺と一緒にいられんだなー、学校で。すげぇ幸せ(相手の手をとり指先を絡めさせ玄関から出て2人で学校に向かっていき)>退室
2016/9/6(火)23:08
[削除]

★鈴影怜綺
(着替えを終えてる自身はベッドに腰掛けて、ばたばたと支度する相手を余裕の態度で見守り。目の前で回った相手の後頭部にぴょんと跳ねた毛先を見つけると黙ってようか直してやろうか束の間迷うが、結局は立ち上がって相手の手を引き洗面所に)立ってる。こっち。(濡らした手の櫛で何度も跳ねを撫でつけ、寝癖が収まると満足そうに軽く叩いて)よし。格好良い陽ちゃんになったよ。行こうか。
2016/9/6(火)22:10
[削除]

★柘植 陽貴
がっこー?がっこ……あ、学校!(相手の言葉にヘラヘラと笑っていたが、時間を見て慌てて飛び起き、制服に急いで着替えていき)怜綺!寝癖立ってねぇ!?(用意を進めながら相手の前に行けばくるくると回ってそう言って)
2016/9/6(火)20:49
[削除]

★鈴影怜綺
俺だ。…おはよう。(寝顔が段々と覚醒していき目蓋が開いて、瞳に自分を映すなり笑った相手に胸を温かくしながら手を伸ばして前髪を撫でつけ。引き寄せられて額に唇が当たると、口をむずむずさせながら頬に触れ返して)よく寝れた?そろそろ学校行く時間だよ。
2016/9/6(火)16:28
[削除]

★柘植 陽貴
(幸せそうに眠っていたが、しばらくして目を開ければ相手の姿を視認してへらりと笑い)……怜綺だ……おはよ(腕を伸ばして優しく抱きしめながら言い、額にキスを落として)>起床
2016/9/5(月)21:32
[削除]

[次へ][最新]

[投稿する]
[ホームに戻る]
[過去ログ倉庫]
[管理画面]
[無料レンタル掲示板]

Presented by
Z-Z BOARD