Z-Z BOARD

過去ログ681 2015/9/29 22:32

▼沙和
…困らせてごめん。

ただ不安なだけなの、
菜々緒さんとなんかあったらって…。

でも陵介が菜々緒さんに
恋愛感情がないのはわかったから
もうワガママ言わない。

(怒ってないと否定されてもまた黙り込まれてしまったため怒ってはいなくても軽蔑されたのだと思い、再度謝るとゆっくりと体を離し陵介を見つめ)
9/29 22:32

▼陵介
・・・や、怒ってる訳じゃないけど

・・・・・

(真面目に彼女と付き合ったことがないので、彼女が嫌がってるのに同窓会に行っていいものか、と自分の中で葛藤していて、沙和の頭を撫でながら無言で考え)
9/29 22:27

▼沙和
ごめん…

冗談だから怒らないで…


(黙ってしまった陵介を見ると怒らせてしまったと反省しソファーの方へと行くと陵介に抱きつき顔を埋めながら謝り)
9/29 22:17

▼陵介
・・・・・・

(沙和から出た言葉に返す言葉が浮かばずソファーに座ったまま膝に頬杖をついて考え込み)
9/29 21:40

▼沙和
(抱き寄せようとする陵介から離れようと立ち上がるとキッチンへと向かい)


…行かないでって言ったら?


(ワガママだとわかりながらもその場から陵介に問いかけると俯き唇を噛み締め)
9/29 21:38

▼陵介
・・・・え?

来るけど

(沙和の隣に寄って肩に手を回して抱き寄せようとすると問いかけられキョトンとして正直に答え)
9/29 21:26

▼沙和
(陵介がリビングへと戻ってくると陵介の事を視線で追いかけ)


…その同窓会は菜々緒さん来るの?


(同窓会とはいえやはり菜々緒の存在が気になり陵介に問いかけると目を伏せ)
9/29 21:25

▼陵介
(ベランダにタバコを吸いに行くと同級生の佐藤からメールがきて、時間と店の連絡を受け)


(開催場所はいつも沙和と行くバーの隣のビルのバーで貸切とのことで、了解とメールを返してタバコを吹かしひといきつくとリビングへと戻り)

さて、と

(ここ最近沙和とヤッてないのでご機嫌も戻ったことでそっちモードになっていて。テーブルにタバコと携帯を置くと腕を伸ばしてストレッチしながらソファーに座り)
9/29 20:58

▼沙和
同窓会、か。

(疑った自分が恥ずかしくなり顔を両手で覆うとタバコを吸うという事に対しては顔を手で覆ったまま一度頷き)
9/29 20:35

▼陵介
浮気じゃないから

(沙和のテンションの下がり具合に笑って頭をポンと撫で)

2.30人くらい集まる同窓会だから。

吸っていい?

(安心させようと飲み会の内容を話すとタバコを取り出し、ベランダを指差して問いかけ)
9/29 15:41

▼沙和
飲みに?

………わかった。


(飲みにと聞くと先日の陵介の携帯の画面にうつった菜々緒からのメールを思い出すともしかしたらそれかもしれないと思いまたテンションが下がり)
9/29 12:15

▼陵介
・・・・・

(沙和の頭を撫でながらゆっくりと唇を重ね返し、唇を離すと肩に手を回して頭を片手で抱き寄せ安心したように微笑み)

あ、そうそう。
今週末、飲みに行ってくるから。

(沙和の機嫌がよくなったであろうと週末の予定をようやく告げ)
9/29 11:52

▼沙和
…はい。

(一言返事をすると近づく距離に更に自分から距離を縮め顔を近づけては焦らしながらも静かに唇に触れ)
9/29 7:53

▼陵介
うん、わがままだろうな。
俺だけにしとけよ?わがまま言うのは

(わがままを言うことすら可愛く思える沙和に甘い陵介は頭を撫でながら念を押すように言い、言い終わるとキスをしようと沙和の顎に手を当ててこちらを向かせ顔を近づけ)
9/29 0:16

▼沙和
…私ってワガママ?


(自身もご飯を食べるのを再開し完食する陵介に遅れながらも自身も完食すると頭を撫でられおとなしくしたまま更に問いかけ)
9/29 0:12

682680

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD