Z-Z BOARD

過去ログ95 2013/1/3 1:10

▼魅嘉
♀ 18歳 兵庫
儚い夢
失う前はわからなかった キミへの気持ち・キスの心地よさ・抱きしめてくれた時の優しいぬくもり・心地よい声の低さ
他の人とわ まったく違ってビックリしたよ
ウチから全部 ゼンブ投げ捨てたのにまた メールが来ないかなって ケータイで切ない詩を探して 涙を流して枕を流すウチがイヤだ。

会いたいよ、 だいすきだよ 。 でも だいすきやから あなたとは ちがう道を 歩いていく。
いつまでも消せないでいる貴方の留守電を聴いて ウチわ また 枕を濡らして 笑顔の夢を見るねん。
1/3(木)1:10

▼儚
♂ 47歳 大阪
『出来る事』
出来ること
出来ないこと
やってないこと
やらなきゃいけないこと

それでも
やり続けなければならないこと


それが生きるってこと。
10/2(火)21:40

▼夢


ただ落ちるだけの涙は
虚しくて救われない
9/4(火)15:43

▼なな

偽りの…
耐えれるかな
電話もない人
好きじゃない者同志
ふしあなで困っても
あの場所には最初から
ゼロ
大嘘といるなんて
悲しくないんですか
そう聞こえたら
全てに泣けた
5/21(月)5:14

▼なな
♂ 18歳 東京
あてのない…
何に惹かれたなんてのも
きっと忘れてく
君と出会った日が
本当は別れの日
運命はそうさせた
立ってる位置が違う
繋がってる意味なんて
きっとない
綺麗でかっこよくて
そんなのばかりたくさんすぎる程見たけど
理解なんて1つもしてないそんなインスタント
愛なんて見えそうもない
外見なんて一夜で壊れるの君は知らなくて
僕は知っていてほしかった
5/21(月)4:33

9694

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD