恐ナビ
携帯ランキングサイト
恐怖site100選!!!
怖いサイト.com
携帯怖いサイト集結

しもちゃんZ◆777..
1:ウンコーさん代理人

ネットで集めた怖い話集めてます!

体験話ではなく怖い話のリンクを貼るスレだよ
おまいらの怖い話リンク持ってたら、こっちに貼ってくり
7/27(土)17:04
 
38:オカルト板からきますた
「裏S区」
9/20(金)18:27
 
37:オカルト板からきますた
あるホームセンターの建設現場での話し。

そこは山を削り、更地にし、ホームセンターが出来る予定の場所であった。

工事が始まり、どんどん山を削るうちに、誰ともなく、怪我や病気になり始めた。

工事事故を撲滅しようと、何度も現場管理の確認指揮が出たのだが、事故が減らなかっ
た。

ところが、工事を進めるうちに、山の中に人里から知られなくなった無縁仏の墓が見つか
ったのだ。

そこで、気づいたのだ。

「そうなのか!これが原因だったのか」
皆がそう思うようになっていた。

そこで、供養をすることになった。

急遽、工事を中断し、その無縁仏の墓を移動し、念頃に供養をし、現場の奥深くに
慰霊塔を建設することになった。

その現場のすぐ近くにはJRの線路も通っている以外と繁栄している場所なのに、人知れずに忘れ去られていたお墓。
静かに寝ていたのに、工事でうるさくなったのが仏の目を覚ましたのだろうか?

誰も近づかない場所に慰霊塔はひっそりと立っている。
不思議な話しは沢山あるものだ。
9/16(月)14:54
 
36:XXX.jpg
XXXは伏字では無い。
そういう名前のファイルだった。

見に覚えの無いファイル。
名前からして何かの画像だろう。
ファイルをクリックして開いてみた。

それは見た事のある写真だった。
前にどこかのサイトで見た写真だ。
砂浜から夕焼けの海を撮影した写真。

それなりに綺麗な写真だが。
撮影者の影が写りこんでしまっている。
あまり出来のいい写真じゃ無い。

この写真がどうしてここにあるのか。
保存した覚えもこんな名前を付けた覚えも無い。
不思議に思ったがそのまま削除した。
9/16(月)13:37
 
35:XXX.jp 2
次の日。
パソコンの電源を入れると…
捨てたはずのXXX.jpgがまたデスクトップにあった。

開いてみるとやはり同じ写真。
砂浜から夕焼けの海を撮影した写真。
その写真をすぐに削除した。

そして次の日。
またXXX.jpgがデスクトップにある。
砂浜から夕焼けの海を撮影した写真。

ふと奇妙な事に気が付いた。
写真には撮影者の影が写りこんでいる。

つまり太陽は後ろにあるはずだ。

空が赤くなるのは太陽のある方角だ。

後ろに太陽があるはずなのに…

どうして空がこんなに赤いのか…。

気味が悪くなってその写真を削除した。

念の為にゴミ箱の中身も削除した。

もう大丈夫だろうと思った。

しかし次の日。

完全に削除したはずのXXX.jpgがまたデスクトップにある。

砂浜から真っ赤な空の海を撮影した写真。

その写真を見てある事に気が付いた。

右端に子供の手らしきものが写り込んでいる。

今までそんなモノは写っていなかったはずだ…。

その事に気付いた瞬間!

パソコンの電源が落ちた。

背筋に冷たいものを感じる。

電源を入れるのが怖い。

だが仕事で使うのでそうもいかない。

恐る恐る電源を入れた。

デスクトップにはXXX.jpgがある。

「もう絶対に開くものか」と思った途端。

画面いっぱいに写真が表示された。

消そうとするもパソコンが操作を受け付けない。

見たくも無いのにその写真を見てしまった。

無意識に右端の子供の手に目が行ってしまう。

ゾッとした。

さっきは手首までしか写り込んでいなかった子供の手。

だが今は腕の関節辺りまで写り込んでいる。

信じられないが写真の中の子供が動いている。

本当に子供なのか男なのか女なのかどんな人間なのかも分からないが。

それを知ってしまうと何か良くない事が起きると直感した。

電源を長押しして強制終了をした。

二度とそのパソコンの電源を入れまいと誓った。

触るのも嫌で業者に引き取りに来てもらった。

すぐに新しいパソコンを買った。

それからおかしな事は起きていない。

でもネットサーフィンは控えるようになったよと彼は苦笑いをこぼした。

私の友達が彼からその体験談を聞いた年の夏。

彼は海水浴場で溺れて死んだ…。

泳ぎに自信のあった彼が足も着く程の浅瀬で溺れて死んだ…。

ただの事故か写真の呪いか…。

あるいは写真は海に行くなとの警告だったのか。

今となっては全て謎である。
9/16(月)13:36
 
34:オカルト板からきますた
ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。
友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、
その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろう
とおもい、病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。

結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、三ヶ月ともたずに
その子はなくなってしまいました。
葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、
病院で撮った写真の事を思い出しました。それを現像に出し取りにいって
見てみると、その写真が見つかりません。写真屋さんに聞いてみると、
「いや、現像に失敗して、、、」というそうです。不審に思ったお母さんは
娘の生前の最後の写真だからとしつこく写真屋さんに迫ったそうです。
写真屋さんもしぶしぶ写真をとりだし、「見ない方がいいと思いますけれど、
驚かないで下さいね。」と写真を見せてくれました。

そこには、三人の女の子が写ってましたが、真ん中の亡くなった女の子だけが
ミイラのような状態で写っていたそうです。


それを見たお母さんはとても驚きましたが、供養して
もらうといい写真を持ち帰りました。それにしても恐ろしい
写真だったため霊能者のところに供養してもらう時に
これは何かを暗示してしているのではないかとたずねました。
すると、霊能者は言いたがりません。やはり無理に頼み込んで
話を聞ける事になりました。その霊能者が言うには、

「残念ですが、あなたの娘さんは地獄に落ちました。」

今まで聞いた中で一番恐かった話です。


9/1(日)4:51
 
33:オカルト板からきますた
でんわでろ
8/30(金)22:54
 
32:オカルト板からきますた
『1人メール』
〜用意するもの〜
 携帯2つ
〜方法〜
 @携帯を2つ用意して、もう片方の携帯は自分で持っておき、その片方の携帯は、何処か人には見つからない所に
隠しておきます。
 A夜の12時なったら、隠したほうの携帯に
『こんばんは』と、メールを送って下さい。
 Bもし、成功したら、片方の携帯からメールがきます
〜注意する事〜
 絶対に30分以上してはいけません
もし、30分を超えてしまったら、そのメールの相手が
近付いてきます。
 家までその人が来てしまったら、殺されてしまうそうです
8/22(木)4:11
 
31:オカルト板からきますた
謎の多い危険な遊び
誰か試してみてはどうかな?
8/22(木)3:09
 
30:オカルト板からきますた
本当にあった怖い話3
8/7(水)2:12
 
29:オカルト板からきますた
後味の悪い怖い話2
8/7(水)2:11
 
28:オカルト板からきますた
後味の悪い話
8/7(水)2:09
 
27:オカルト板からきますた
ポストに変な手紙入ってた
8/7(水)2:04
 
26:オカルト板からきますた
赤いイヤリングの怪
8/6(火)15:40
 
25:オカルト板からきますた
魂の分岐点
8/6(火)15:27
 
▼お名前

▼コメント(必須)




最新レス次のレス
このスレッドに投稿
掲示板トップページ

Presented by Z-Z BOARD