呟き板<Love>

過去ログ283 2019/3/18 19:29

▼寿嶺二
今更どうしようもないし、もう君は隣に居ないけれど。やっぱり、今思えば君に恋してたんだと思う。楽しかったよも、好きだったよも、何ひとつ言えないまま終わってしまったからかな。胸の片隅で、塊が燻って、なんとも言えない気持ちになる。ランラン、やっぱり今でも君に届ける言葉はありがとうと好きだった、だけだよ。前にも進めず後にも戻れない。行き止まりの、恋だった。
2019/3/18 19:29

▼来栖翔
なんつーか、大切な相手だからこそ寄り添ったり尊重したり出来ねーと意味ないよな。
押しつけるだけじゃ相手は潰れちまう。
2019/3/18 15:31

▼一十木音也
好きだなぁ。来年の今も一緒に居るよ、絶対に。それくらい自信が持てるのはお前のお陰だね。ありがとう!
2019/3/18 12:57

▼黒崎蘭丸
この季節になると毎年思い出す。珊瑚の日はもう過ぎちまったが、まだ指輪は手元にあるんだ。逃げて逃げて逃げ延びて、それでもまだ、忘れらんねえよ。嶺二。
2019/3/12 12:41

▼黒崎蘭丸
なぁ、知ってるか。おれの諦めの悪さは筋金入りだ。最後のメールが届いてんのかどうかわからねぇが、おれはおまえの帰りを待つことにした。どれだけ時間がかかったっていい。待つのは自由だろ。引きこもりたきゃ好きなだけ引きこもれ。…アドレスは消さねぇから、この先二人で過ごした時間を少しでも懐かしむ気持ちが生まれりゃその時は顔を見せろ。
2019/2/11 20:07