ジ長ニヒ男ョン

都合が良いのは分かってるんだけど、でもどうしても忘れられないので捜させて下さい。連絡先も今はもうブロックされてるんだと思う。別れてもうそれなりに時間も経つし、ヒ長ョ男ンに新しい恋人が出来たんだからブロックされるのは当たり前だよね。でも別れてからも連絡を取れてた期間があったのに、取れなくなったのは紛れもなく俺の所為だって分かってるのに捜すなんてどうかとも思うんだけど、ごめんなさい。あんな事伝えたから、困らせたのかなぁ…優しいあなたの事だから、きっとまたやり直せるってどこかで期待していました。こう言う所が俺の悪い部分だね。付き合ってる時も自分勝手に振り回して、あなたの優しさに間違えた甘え方をして、沢山傷付けたと思う。謝っても謝りきれないよ。やり直したいなんで烏滸がましいのも承知の上だけど、俺はヒ長ョ男ンの事が今も大好きです。好きで不安で、気持ち確める為に喧嘩ばかり吹き掛けて疲れさせたのもごめんね。本当に自分勝手だ。きっとヒ長ョ男ンは俺じゃなくても幸せになれる人で、俺じゃなくても幸せをあげられる人です。自分があなたの相手に相応しくないのも今幸せで過ごしてる事も分かってるけど、あなたの幸せに関わるのはやっぱり俺で居たい。此処を見ている可能性は低いけど、待たせて下さい。ジ長ニヒ男ョン、大好きです。逢いたいです。

・鍵
大阪、名古屋、東京でデートした
大阪と名古屋で喧嘩した
ヒ長ョ男ンの誕生日にネックレスをプレゼントした
俺の誕生日にペアリングをプレゼントしてくれた
未/完/成を自分の気持ちに重なって苦しいですって伝えてから連絡が取れなくなった
(SP)
逢いたいです。抱き締めて欲しいです。一人が堪らなく怖いです。後何度こんな風に朝を一人で迎えれば、慣れるのかなぁ。一人の夜に本当に慣れる日が来るのかなぁ。
(SP)
不安な時は平気になる迄ずっと側に居てくれた。初めての喧嘩でもう駄目かも知れないって俺が泣いた時、逢いたいって泣いた時、何もかも置いて逢いに来てくれた事、今でも忘れられないよ。あんなに尽されたのも愛されたのも生まれて初めてでした。それなのに、俺は壊しちゃった。逢いたいよ、ジ長ニヒ兄ョン。逢いたいです。逢いたい。
(SP)
本当は早く気付いて欲しいんです。もう哀しんで欲しくない。俺が言う資格なんてないけれど、繰り返して欲しくない。こんな事言ってごめんなさい。
(SP)
あんなのを知った後は、初めて出逢った日の事ばかり思い出します。幾ら近況を知れたとしても俺の事なんか繋げてくれる筈がないもん。でも思いは込み上げるし、気になる。そんな事だってヒ長ョ兄ンは何も知らないでしょ?知る筈なんて一生無いもん。
気持ちを伝えたいとか、それが困らせる事なのは分かってるからしないって約束するから、だけど話を聴いて欲しくて、気付いて欲しくて、兎に角逢いたいです。
(SP)
またその時が来れば、少しは思い出してくれる?あの日みたいに助けを求めてくれる?その時を待てばいい?でも、もし…それが俺じゃなかったら?辛いよ。苦しい。
出逢った頃と比べれば、随分と髪も伸びていて、それを撫でるのが凄く好きでした。俺とは別れても切らないでねって、そんな約束を俺の為に守ってくれているなんて自惚れないけれど、この先も似た後ろ姿をヒ長ョ兄ンに重ねて見ちゃうんだろうな。逢いたい。
(SP)
話せなくなって、最後に色々言われたけれど、ヒ長ョ兄ンもそう思ってるの?迷惑って、そういう事?一晩考えてみたけれど、俺は思う事もしたらいけないですか?それも悪い事?
(SP)