ジャンル越え募集

[ここに投稿][]
1 三_日_月_宗_近
魔_法_使_い_の_約_束
三_日_月_宗_近。打_ち_除_けが多い故、大_い_な_る_厄_災の名を冠して三_日_月と呼ばれる。…と、まあお馴染みの挨拶には目を瞑ってくれ。よろしくたのむ。
此度は特殊な設定にて俺たちを使役してくれる賢者の魔法使いと、同じ世界観や設定でこちらの魔法使いたちに使役されてくれる刀_剣を探しに参った。興味を持ってくれた者たちはここから先も目通し頼むぞ。なに、損はさせぬさ。

【条件】
・背後成人女性
・募集サイト規約遵守
・帯かGで遣り取りできる
・レス頻度応相談(即〜五日に一通程度)
・打ち切りは帯退室か白紙
・捏造による独自設定有りの完中心
※「魔_法_使_い_の_約_束」メインスト&宝剣イベ内容ネタバレ有り注意
優遇事項:区切りの良い所でCCや展開相談などが可能

【概要】
月_食_の_館で保管されていた月_の_石が厄介な呪術の媒介に使われていたらしいという話は知っているな?中央の魔法使いと東の魔法使いによる聖堂での勇姿も記憶に新しい筈だ。彼らの成功により魔_法_舎の魔法使いたちには早速世界中からの依頼が続々と舞い込むようになったことだろう。これはその内の一つ、古い時代の特別な武器に関する話だ。
――時は古くは魔法使いが神として崇められた遥か古代から、新しくはかの宝剣も活躍した革命と建国の時代に。ところは東の国の更に東、極東にある辺境の地。選りすぐりの職人たちは鋼を練り上げ、その幾つかには古代語にて銘を刻み、「刀_剣」と呼ばれる武器を幾振りも作り出した。…遠い昔の産物ゆえ、若い者たちはその名を知らなくとも無理はないかもしれぬな。古くから伝わる特別な武器には、いつしか精霊が宿るようになった。うむ、それが俺たち「刀_剣_男_士」という訳だ。精霊が宿る古の剣など、このような大層な武器が怪しい呪術の媒介となっては何が起こるか分かったものではないからな。世界各地に散らばった刀_剣の収集と保管を、魔_法_舎の魔法使い殿にはぜひとも頼みたい…と、そういう訳だ。はは、そううんざりした顔をするな。心配せずとも幾つかの刀_剣についてはその在処を掴んでいるのだ。次の項目にて説明しよう。

【提供】
刀_剣_男_士(刀_剣_乱_舞)
・三_日_月_宗_近:月の名を持つ古い剣。南の国の原生林に封印されている。
・歌_仙_兼_定:首切りの逸話を持つ。西の国の大貴族が所持している。
・和_泉_守_兼_定:革命の時代に打たれた。中央の国に流れる大河の底に紛失したと言われるが行方不明。
・数_珠_丸_恒_次:代々聖職者の守り刀とされていた。東の国の寺院に安置されている。
・髭_切、膝_丸:罪人切りと魔獣退治の剣。二振共に北の国の永_久_凍_土深くに沈んでいる。
以上六振指名を優遇に、その他応相談。

賢者の魔法使い(魔_法_使_い_の_約_束)
オ_ズ、カ_イ_ン、ミ_ス_ラ、ブ_ラ_ッ_ド_リー、
フ_ァ_ウ_ス_ト、シ_ノ、シ_ャ_イ_ロ_ッ_ク、ム_ル、フ_ィ_ガ_ロ

どうだ、俺たちを探し出してくれる気にはなったか?
古く生きている魔法使いなどはもしかすると俺たちと顔見知りの者もいるかもしれぬな。

【募集】
・こちらの刀_剣_男_士の主となる賢者の魔法使い21名
・こちらの賢者の魔法使いに使役される実装済み刀_剣_男_士
のいずれか(相互希望の場合は応相談)

【設定】
1.魔法使いが刀_剣を見つけ出し、精霊である刀_剣_男_士を顕_現させるところから
2.刀_剣_男_士が顕_現して暫く経ち、主である魔法使いと馴染んできた頃の日常。
3.その他、持ち込み設定(恋愛、友情、戦闘等可)

伝えておくことは以上だな。ここまで読んで我らを呼び出す気になった魔法使い殿は、以下の項目を書き出した札を渡してくれ。

【応募要項】
・条件や優遇事項について
・指名と提供(複数提示してくれた場合はその中から俺が選ぼう)
・希望設定
・萌萎(萌省略可)
・求める関係性や雰囲気
・その他質問や要望などあれば

勿論質問だけの呼び掛けも構わぬ、そのときはこの記事に返信させてもらう。
うむ…いつになく喋りすぎたせいでじじいは眠くなった。…少し、この大樹の中で休むとしよう。
この依頼は締め切りの報告に来るか燃やすまでは有効であるものとする。流れていても気にせず我らを呼ぶといい。深い眠りの淵にて、俺を呼ぶ声を待っているぞ。では、またいずれな。
2020/5/28(木)11:15
[削除]

2 歌_仙_兼_定
この返信は下げてあるから応募は>>1から頼むよ。

失礼、先の説明に加え僕からも一部補足させてもらおう。
「募集」の項の記述から察してくれているかもしれないが、世界観に合わせた改変が起こった所為で僕ら刀_剣_男_士の来歴や説明は史_実とは全く異なっていることを了承頂きたい。それに伴って、僕らがこの世界の用語や横文字を流暢に使うことや、西洋文化や魔法に馴染んでいることも許してもらえたら。
…ははっ、大丈夫さ。生まれや育ちが変わったとて、僕が目利き上手の雅やかな刀_剣であることには変わりはないからね。きみは安心してこの手を取るといい。

それでは、引き続き宝物庫の奥できみたちの訪れを待つとしよう。生憎埃っぽい場所は得意じゃないんだ、早く迎えに来てくれよ。
2020/5/28(木)12:34
[削除]

3 和_泉_守_兼_定
随分下がってることだ、上げておくか!
オレはかっこ良くて強い、最近流行りの……と、と。今はグ_ラ_ン_ヴ_ェ_ル_王_朝の時代なんだったか。時の流れってのは早いもんだな、流行り廃りも忙しねえ人の世ってのは嫌いじゃねえがな。

武器だって強くて硬いばかりじゃ飽きちまう。その点俺は強さも華も備えてるぜ、主。にしても…ふあー……水も滴るいい男だっていっても水底で錆びねえまま待ってるだけっつうのも退屈すぎる。早く掬い上げちゃくれねえか?
興味を持ってくれた奴はまずは相談からってのでも構わねえ、気軽に>>1から声を掛けてくれ。それじゃ、待ってるぜ。
2020/6/11(木)21:27
[削除]

[返信][最新][]
[一覧に戻る]
[ホームに戻る]
[新着レスを通知]