Z-Z BOARD

過去ログ692 2015/10/18 19:01

▼陵介
・・・とにかく乗って。

(助手席を開けて沙和の背中に手をあて乗るよう促し)
10/18 19:01

▼沙和
………。

(冷静になれない自分がいるため今は話しても感情的になってしまうような気がして陵介の提案を素直に聞き入れる事ができず黙り込んでは俯き)
10/18 18:59

▼陵介
・・・・・送る

(尻から財布を出して1万テーブルに置くと沙和が置いた金を手に握り、もう片手で沙和の手を握ると駐車場へと向かい)


・・・・少し話そうか。

お前んち行こう。

(駐車場で立ち止まるとこのことはちゃんと話し合わなきゃいけないと思い真剣な顔で提案し)
10/18 18:55

▼沙和
…奥田君を傷つけてる事はわかってる。

最低な事してるってわかってる!


(つい声を荒げると同時に席を立ち上がってしまうと周りの客が何事かとジロジロ見ていて)


…私、帰るね。


(陵介にまた嫌な思いをさせている自分自身が情けなくて、しかし陵介に素直に謝れず財布からお金を出しテーブルに置くと店から出て行こうとして)
10/18 18:29

▼陵介
・・・・・・

・・・・・・

奥田の気持ちはどうすんだよ

(全ては菜々緒と自分のことがきっかけだと分かると、ふと奥田に対して同情が生まれて顔を上げると真剣な顔で問いかけ)
10/18 18:20

▼沙和
…うん。


「空いたお皿片付けてもよろしいですか?」


(一言だけ答えると顔を上げ陵介を真っ直ぐ見つめ。そこへ空気を読めない店員(笑)が空いた食器などを片付けにきたため何気なく視線をそらすとそのまま目を伏せ)
10/18 18:16

▼陵介
・・・・・・

てことはお前から奥田に近づいたってこと?

(沙和の言葉を聞き、奥田からのメールを確認し、しばし黙り込み。菜々緒との関係が絡んでたことを知ると片手で頭を押さえて難しい顔で問いかけ)
10/18 18:09

▼沙和
………。

奥田君とはただの生徒と保健医の関係。

私は奥田君に対して恋愛感情はないよ。

でも奥田君は少なからず私に対して
恋愛感情を持ってると…思う。

…私はただ菜々緒さんに対するストーカー行為がなくなればきっと菜々緒さんも陵介に相談したり頼らなくなるだろうって思ったからやっただけ。
陵介は私が嫌って言っても菜々緒さんに頼られたらきっと助けるんでしょ…?


でも結果的にこれでよかったのか正直わからない。

………。


(陵介の問いかけに対し目を見ながら一つ一つ答えていたがまた黙り込むと携帯を操作し奥田から送られてきたメールを見せ)
10/18 18:06

▼陵介
・・・・・

沙和と奥田との関係。
どういった関係なのか、沙和はどう思っているのか。
それと、そのきっかけ。

(問い返されると、奥田は明らかに沙和にストーカー的なことをしていると考え、それを簡潔にスラスラと並べ)
10/18 17:33

▼沙和
…………。


(陵介が目の前の席に座るとゆっくりと自分も席につき、しかし陵介の目を見れず俯きながら黙り込み)


……何から話せばいいですか?


(しばらくして重い空気を打ち破るように口を開くと問いかけ返し)
10/18 14:47

▼陵介
・・・・

悪い、それ食ったら帰っといて。今日は俺が奢る。

(走り去る奥田に視線を向けず黙り込んでいたが、友人の席に目を向けて借りてたキャップを渡して言うと友人は頷いてキャップを受け取り料理を持って喫煙席へと移動し)

・・・・・

説明して

(奥田が座っていた椅子に座るとキャップを脱いで乱れた髪を手で整えながら沙和を見つめて静かに話しかけ)
10/18 13:41

▼沙和
携帯…?


「…………。」


(意味がわからず問いかけ返しながら陵介を見つめた後奥田へと視線をうつし。黙り込む奥田だったが観念したかのようにポケットから沙和の携帯を出すとテーブルに置き)


…なんで奥田君が?…どーいう……


(自身の携帯はバッグの中に入れておいたはずだったがテーブルに置かれたのは間違いなく自身の携帯で。頭が混乱しながらも奥田に問いかけようとしたが奥田は沙和に嫌われたくなくと何も言わず走りだし店内から出て行ってしまい)


………。


(何が起きたのかいまいちわからず頭が混乱したまま携帯をテーブルから取ると携帯に視線を向けそのまま目を伏せ)
10/18 13:37

▼陵介
まずは沙和の携帯を出せ。

ただの食事ってなら俺も口出ししないけど、窃盗を目の当たりにして黙ってられないからな

(奥田が沙和から手を離すと掴んでた手をこちらも話し、先ほど友人が見た光景を言い放つとじっと奥田を見下ろし)
10/18 11:51

▼沙和
「沙和先生が意地悪しなきゃ……!?」

…陵介!?


(奥田は自身の願いを聞き入れず無表情で言い返してこようとしたが突然陵介が現れると二人して驚いてしまい)


「…課外授業なんかじゃないんで。デートの邪魔しないでもらえますか?」

(奥田は陵介に手を掴まれた事で自身から手を離し、陵介の方は見ず沙和を見つめたまま陵介に言い返すと二人きりの時間を邪魔された事に対し奥田は更に怒りを感じていて)
10/17 23:48

▼陵介
・・・・・・

(会話が始まると耳を傾けていて、奥田のエスカレートする言動に怒りに似たものが込み上げ、沙和の「痛い」が聞こえると無意識に立ち上がり)

「お」

(肉を頬張り見上げて声を出す友人を尻目にサングラスを外しながら沙和達の席に近づくと沙和の手を掴む奥田の手首を掴み)

うちの学校、課外授業はないはずなんだけど。
つーか保健医だし。

(奥田の手首を掴んだまま静かな低いトーンで目を見つめて言い)
10/17 23:39

693691

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD