Z-Z BOARD

過去ログ715 2015/12/19 15:02

▼沙和
陵介が飲ませようとしたくせに。

ぐっすり寝過ぎて
寝坊しないようにしちゃったりして。


(否定はしないが言い返しては小さく笑いながらシャワーを受け取りシャワーを浴び始め)
12/19 15:02

▼陵介
・・・お前エロすぎ

(沙和の仕草を見下ろして小さく笑い頭をポンと撫でるとシャワーを出して頭からシャワーを浴び)

いい運動したから夜勤に向けて寝れるんじゃね?

(シャワーを沙和に手渡しながら冗談を言って笑い)
12/19 8:03

▼沙和
(口内に吐き出されるとそれを全て受け止めながらゆっくり下半身から口を離すと吐き出す事なく飲み込み)


………。


(一度下半身を舐めては陵介を見つめながら照れたように笑い)
12/19 3:10

▼陵介
・・・っ、

(沙和の頭に当ててない方の手を壁につき、目を細め息を吐きながら沙和の口の中に出し)
12/18 23:03

▼沙和
……ん…っ…、

(絶頂をむかえ秘部をひくつかせながら更に続く打ち付けに耐えていたが陵介が限界をむかえ下半身へと誘導されると口をあけ下半身をくわえこみながら陵介を上目で見つめ)
12/18 18:05

▼陵介
・・・っイキそ・・・っ

(激しく突き上げていると限界に近づき、更に激しく音を立てて奥まで打ち付け続け)

・・・・っ

(イキそうになると腰を引き下半身を抜くと沙和の身体を支えながらこちらを向かせ、飲ませようと頭を撫でながら下半身の前へと誘導し(笑)
12/18 7:23

▼沙和
あんっ、…ぁんっ…、

(突かれる度に水音を響かせながら甘い声で喘ぎ、昨夜行為をしたにも関わらず陵介を求めてしまう淫らな自分がいる事を改めて感じ(笑)快楽が増しては絶頂へと近づいていて)
12/17 23:11

▼陵介
足りなかった?

・・・っはぁ・・・っ、

(ゆっくりな刺激では物足りないのかと小さく笑うと音を立てて激しく打ち付け)

・・・っ、はぁ・・・


(沙和の背中に密着し片手を胸に回して鷲掴みで揉みながら奥まで突き上げ)
12/17 21:38

▼沙和
…ぁんっ…、

(陵介の下半身が中へと入ってくると快楽を感じ甘い声で喘ぎ無意識に秘部を締め付け)


…陵介…、いっぱい突いて…っ…、


(自らお願いしながら陵介の動きに合わせて腰を動かし)
12/17 7:57

▼陵介
・・・っ、はぁ・・・っ

(ゆっくりと沙和の中に挿れると息を吐き、沙和の腰を両手で持つと中の感触を感じるように大きくゆっくりピストンし)
12/17 7:27

▼沙和
…ん…っ……、

(壁に手をつき後ろに顔を向けようとしたが下半身があてがわれると吐息まじりに声を漏らし自ら挿れやすいようお尻を突き出すと腰を動かし陵介の下半身に秘部を擦りつけようとして)
12/16 23:01

▼陵介
じゃあ夜空けといて。

・・・っ、すげ

(沙和の潮を吹く様を見つめて意地悪く微笑むと掻き出すように指を激しく動かし)

・・・こっちきて

(指を抜いて沙和の体を支えながら抱き起こすと壁に手をつかせ、後ろから下半身を秘部にあてがって擦りつけ)
12/16 21:28

▼沙和
…あんっ、…っ、


(突起に吸い付かれては体をビクッと反応させながら甘い声で喘ぎ)

…っ、休みで今の所予定ないよ…っ…


(絶頂を迎えそうになったものの予定を聞かれると問われた事に答え。しかし絶妙な指使いに押し寄せてくるような感覚がしてそのままビチャビチャと水音を響かせながら潮を吹き)
12/16 16:48

▼陵介
・・・気持ちいいくせに

(恥ずかしがる沙和に小さく笑うと突起に吸い付き)

・・・来週の木曜あたり仕事?

(顔を離しクリスマスを一緒に過ごしたい思いだがクリスマスというフレーズを出すのが気恥ずかしくて誤魔化して曜日で伝えて問いかけ、濡れた秘部に指を入れると返事を待ちながらクチュクチュと指を動かし)
12/16 9:30

▼沙和
…やだ…っ、恥ずかしい…っ…

(秘部を指で開かれると恥ずかしくなり顔を赤くし陵介から背けながら唇を噛み締めるが快楽を感じているのは事実で言葉とは裏腹に秘部からは愛液を溢れさせ)
12/15 23:06

714

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD