Z-Z BOARD

過去ログ683 2015/9/30 22:56

▼菜々緒(笑)
そっか。
陵介にしては珍しいんじゃない?
いつから付き合ってるか知らないけど
続いてるなんて。

(元気だと聞けば意地悪したいわけじゃないが自分の気持ちを誤魔化すように強がってるような口調で言い返し)


仕事?順調だよ。
仕事もプライベートも充実してる。

(仕事の事を聞かれては奥田のストーカー被害で不眠や体調不良をおこし精神的にもきついものの心配かけたくなくて嘘をつくと笑顔をみせ)


【了解(笑)】
9/30 22:56

▼陵介
元気してる

あ、花火んときビールありがとう

(沙和の話題が出るとサラッと答え、タバコに火をつけるとソファーにもたれて菜々緒に視線を向け)

お前は?仕事とかうまくいってる?

(ふと奥田のことを思い出し、直接的ではなく遠回しに問いかけ)


【いままでの女キャラと違って強がりの根は臆病なキャラで(笑)】
9/30 21:59

▼菜々緒(笑)
…花火大会で迷子になった彼女
元気にしてる?


(テーブルに頬杖をつきながら陵介の顔を覗き込むようにしながら問いかけると髪を耳にかけながら柔らかな笑みを浮かべるが実際は陵介を好きな気持ちがあるため聞いたものの複雑な気持ちを抱え)


【菜々緒のイメージ壊しそうで怖いんですが(笑)】
9/30 21:54

▼陵介
(離れたカウンター席に男どもが群がっていてそちらに視線を向けると男どもの肩の隙から菜々緒と目が合い)

・・・・・

お疲れ

「お疲れ」

(菜々緒は男どもをすり抜けて自分のほうへ近づき、菜々緒がきたことにより女たちは蜘蛛の子を散らしたかのように各々別の場所で飲み始め)

・・・・・・

「陵介、本当に教師?見えないんだけど」

うるさい

(沙和がとことん心配してたせいか妙に身構えて無言でいると、彼女がいるからとの気遣いで一人分の空間を開けて菜々緒が隣に座ってきて。身構えてる自身と打って変わって昔と変わらぬ明るい様子で話しかけられ、それをきっかけに仕事の話やら他愛ない話を飲みながらし)


【菜々緒動かします?(笑)】
9/30 21:47

▼沙和
(陵介の同窓会当日、まさか隣のビルのバーが同窓会の会場だとは知らずいつものマスターのいるバーで一人でお酒を飲み)


(陵介にメールしようかと思ったが面倒くさい女だと思われたくなくて葛藤の末メールはせずお酒を飲みながらマスターと語り合い(笑))
9/30 21:41

▼陵介
ーー同窓会当日

(20時に始まるとのことで酒も飲むので愛車は自宅に置き、私服でタクシーを使い会場のバーへと向かい)

「りょーすけ!相変わらずかっこいいなオイ」

「久しぶりー」

(遅れて行ったこともあり既に始まっていて沢山の旧友が集まっていて、適当に挨拶をしながら酒を貰い隅のほうのボックス席に座り)

「陵介くん結婚した?」

や、してない

「もしかして菜々緒ちゃんとまだ付き合ってるとか?」

・・・違うけど

(案の定女たちがボックス席に集まってきて、指輪を指摘して質問を投げかけられ、菜々緒のことが出るとやはり付き合ってたと思われてたのかと自覚がない分不思議な気持ちになり)

・・・・・

(そういえば菜々緒は、とふと気になりその場に座ったまま店内を見渡して探し)
9/30 21:11

▼沙和
(お風呂にも入らず早く寝てしまったため夜中に目を覚まし。至近距離にある陵介を見てはそっと顔を近づけ唇に軽く触れ)


(陵介の寝顔を黙ったまま上目で見てはそのままギュッと抱き付き体を密着させて二度寝して)
9/30 21:04

▼陵介
おっしゃる通りです。

(沙和の寝言に小さく笑って答えるとベッドにそっと寝かせ、ベランダで一服するとあくびをし自分もベッドに入り沙和に腕枕をして眠り始め)
9/30 20:53

▼沙和
……陵介は私だけのモノ。

(寝ていたものの抱っこされると目を覚ましかけ、陵介の温もりなど気持ちよくて首に腕を絡め首元に顔を埋めると一言呟くように言い)
9/30 20:52

▼陵介
(考えないようにと思い早めに浴室から出ると身体を拭いて着替えてリビングに戻り)

・・・早くね?

(ソファーで眠る沙和を見つけると思わず小さく笑い、起こさないようにそっとゆっくりお姫様だっこをすると寝室へと向かい)
9/29 23:45

▼沙和
…同窓会かぁ。


(なんだかんだで頭の中からは菜々緒の事が頭から離れず余裕のない自分に嫌気がさしソファーに横になるとふて寝からのまさかのぐっすり良眠してしまい(笑))
9/29 23:43

▼陵介
(身体と髪を洗い浴槽に浸かり、前の家よりも落ち着く広さの浴室にリラックスし)

・・・菜々緒と、ね

・・・・・ないない

(自分では考えられないことだったが沙和があまりにも心配するので逆効果で菜々緒のことが気になり考えてしまっていて(笑)
9/29 23:37

▼沙和
うん、溜まったよ。
お先にどうぞ。


(陵介の肩をポンと叩きながら答えるとリビングへ戻り陵介がお風呂に入るまでの間テレビを見始め)
9/29 23:35

▼陵介
・・・はぁ

溜まった?

(完全にからかわれてる様子に大きくため息をつき、寝室に行くと沙和に預けてたお泊まりセット(笑)から着替えを出すと浴室へと行き声をかけ)
9/29 23:31

▼沙和
遊んでないよー?

(手を掴まれると満面な笑みを浮かべながら言い返し、改めて隣に座るとまたちょっかいを出し始めるがお湯が溜まっただろうとまた中断するとお風呂場へ行き(笑))
9/29 23:29

684682

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD